2013年07月28日

2013.07.28. [東京ガジェット vol.6]

@渋谷Last Waltz
open18:30/start19:30
adv2000/day2500(+1d400〜)

monogramme
レンダ
メテオール


※簡易メモ※
ひとりモノグラムということでしたがゲストに四本さん、VJに岩下さん。中井さんはドラムやらギターやらピアニカやら鼻笛やらで大忙しなせいか所々ミスがあり、料理番組で例えると全部とっちらかったまままた来週!みたいな感じとかなんとかMCで。面白かったのでリベンジライブをやればいいと思います。レンダお久しぶり(結構ライブかぶる気がしてる)。ハコ様は以前のドレスな衣装の方が好きなんですが、相変わらずの声量。結成7年目にしてとうとうCD出すらしい。メテオールはセッティングにちょっと時間かかってましたが始まればいつもどおり。ヒロックギターはモズライトでなんとかモデルっていってたのを失念してしまったのだが(すんません)夏イメージチョイスだそうで、赤。ようやくアルバムが出るよ告知など。絶滅して久しかったメテオールで踊る人が出現、うっかり涙ぐみそうになるくらい嬉しかった。

posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | メテオール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

2013.07.13. [NESS×PARA]

@高円寺HIGH
open18:00/start19:00
adv3500/day4000(+1d500)

PARA
NESS


7月だというのにすでに猛暑なんですが、ほんのささやかな雨がぱらついていたりして幾分過ごしやすい気温…。そして辿り着いたらampcafeがカレーなイベントをやっていて気になるけどライブ終わったらこれも終わってるよ…!


続きを読む
ラベル:三浦俊一
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | 電子音楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

2013.07.12. [今堀横川外山 セッション]

@渋谷公園通りクラシックス
open19:00/start19:30
adv3000/day3500(d300〜)

今堀恒雄
横川理彦
外山明


※簡易メモ※
タイツとかぶっておりましたがこちらへ。ここ初めて来たけど入るときこっちでいいのかな…?ってちょっと不安になるね!フロア中央に3人分の機材がセッティングされていてそれをぐるりと取り囲むように椅子が。横川さんを後ろから見る事も出来ましたが多分デッサンしたくなるので正面から鑑賞。ヨタロウさんが見に来てたのでちょっとびっくり。今堀さんはエレキ&アコギ、故に横川さんはいつものセットからギターレス、外山さんはこないだ横川さんらとやった吉祥寺でのセットと同じ…かな。カンカン鳴らすヤツも。3人アイコンタクトしやすいように向き合っていて楽しそうでした。歌無しかと思ってたけどFallとか歌ってた。MCは自粛なのかあまりなし。イタリアだったか養老院に泊まって食べ物の味が薄く全てやわらかかったことを演奏中思い出したとかなんとか。アンコールは「火をつけて」!!…大変素敵でしたのでまたお願いしたいところ。


ラベル:横川理彦
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

2013.07.11. [colors vol.9]

@渋谷Last Waltz
open18:30/start19:30
adv2000/day2500(+1d400〜)

クロエ
土より
after the rain(秋山勝彦)

※簡易メモ※
クロエさんはダークなロックバンドのボーカルをやってたけどソロ活動をしているとかでダークにピアノ弾き語り。情で湿度高い感じ。土よりさんは女性ボーカルに男性2人(ベース&数珠つなぎエフェクタでなんかノイズ/ギター&ドラム)。意外と面白かった。秋山さんは白シャツジーパン。アコギにハモニカにバスドラ。go amigoは最初に作った時の歌詞を少し足して演奏というちょっとレアな仕様(こういう書き方ならいいかな…どうかな…)。久々に横滑りとか。情熱大陸間奏で突然MOMO色トリックを歌い出したりも。「筑波に行かないんですか?」と云われるんだけど何の事だかわからなかったところ、5月に高橋さんから教えられて漸く理解したそうですが、涼しくなったら行くかもみたいなことを。アンコールはこれも久々にホワイトフィルード・イン・ザ・ケミカルガーデン。にこにこしてて良かったし、こっちも聞いててあまりハラハラすることなくて良かった。

posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | after the rain(秋山勝彦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

2013.07.07. [ヨタロウpresents ”神田トロマン・ホテル七夕のゆうべ”]

@岩本町 Eggman tokyo east
open18:00/start18:30
adv3000/day3500(+1d500)

速度(菊川朝子,アゼガミチハル)
磯部舞子+河村博司
伊藤ヨタロウWith 磯部舞子(Vln)河村博司(g.)Abdul智(b.),菊川朝子
カツラ・マヅルカ(メ)Alan Patton(Acc. Vo) 多田葉子(Cla,Sax,Vo) 岩原智(Tuba,b.)
ヨタロウ With メトローマンスホテル


※簡易メモ※
ヨタさんがライブなのになにこの夏っぷり!と思っていましたが丁度入場時間に雷鳴って夕立!ですよさすが。河村さんも雨男だとかで磯部さんだったかが晴れ女なのに!ってゆってましたが、すでに上がっているので晴れ女が勝ったんじゃないかという結論に。オープニングアクト的に速度のステージがありましてものすごいパフォーマンスに場内唖然…という感じ。キャラが濃い。そして司会者になるのかと思いきや彦星と名乗り「織姫コンテスト」が開催される展開に。この設定最後まで続いていて面白かった。東京流れ者会特別編とか云ってて演奏者入り乱れてるので上に列記した通りじゃないかもしれませんすみません。ケガレ歌ったひとの名前が思い出せない始末(失礼)。ながいみじか。ヨタさんが時折メガネかけるんだけどウエリントンなのでもっとスリムなヤツでもいいのではと思ったりも。アランさんが毎度歌う前に歌詞を解説する曲がカツラマヅルカのアルバムに入ってるというので買って帰りました。

posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | メトロファルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする