2015年11月29日

2015.11.29.[真昼図鑑]

@中野heavysick ZERO
open12:00/start13:00
adv3000/day3200/遠征割2500(+1d500)
※遠征割について
関東(東京・埼玉・千葉・神奈川・栃木・群馬・茨城)以外からご来場の方

dewey
村上ユカ
日比谷カタン
メテオール

※簡易メモ。
dewey:2度目の拝見。カバーとオリジナルと。かっこいいなーと思いつつ寝不足で気持ちよく睡魔が勝っていたので大変申し訳ない。/村上ユカ:こちらも2度目。ピアノで平沢とか新鮮な感じで聴いておりました。そしてやはり寝不sk...(すんませんすんません)/日比谷カタン:だいぶ前に対バンで見てるけども何年ぶりだかというところで平沢ファンだとは存じませんでややびっくり。アコギ1本超絶技巧でふざけた曲とかカバー曲とか恐ろしい。なんか別キャラできてるし。今度レコ発があるそうで、そっちの曲をやるかものまねbotみたいな曲をやるか時間的に2択で個人的にオリジナルを聴きたかったけどもイベント的にはbotで正解だったわ。いつもノースリーブなのはその筋肉と腕血管を見せつけにきてるのかというのが多少気になっているところ。

続きを読む
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | メテオール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

2015.11.28.[平沢進 INTERACTIVE LIVE SHOW 「WORLD CELL 2015」]

@東京ドームシティホール
open17:00/start18:00
¥7560-

平沢進


※ほんのりとした感想のみです。詳しいところは余所をあたってください。
11/27-29の3回公演のうちの2日目のみ参加。座席の表現が1階席2階席などではなくアリーナだの第1〜3バルコニーだの若干特殊表記でしてちょっと愉快。ということで第1バルコニー(建物的には地階だがステージのあるフロアを1階席とすると2階席)の下手サイドから。インタラなので席は遠いほうが分かりやすい。でも両サイドに配置されてたカメラクレーンはちょっと邪魔だった(というか動くから目が行ってしまう)。今回会場分岐のところが単純な音量判別ではなくメジャーコードとマイナーコードを発声してどっちが優位かという客の音感を試されており、故に開演前に練習コーナーが設けられていました。まわりにつられずに違うコード発声するの難しい…。判別つかないと「衝突コード」と判定されるのでそれまで2択だったのが3択になったわけです(けどこれ意図的に作り出すのは難しい気がする)。初日にうっかりグッドなエンドにしてしまったせいか昨日と逆選択の仕方だったと思われ、無事(?)バッドエンドへ。途中までグッドエンドのルートだったと明日のもうひとつのきれいなグッドエンドへのヒントをアンコールMC(物語をぶち壊すのでと曲のアンコールは無し)で語ってましたが多分そこで「キレイ」を強調したから惑わされたのかなと最終日の結果を聞いて思いました。中野さんワンマン@GAZIOでむりくり聞かされたのをどうも根に持って新譜を直前まで聞けないでいたので楽しめるか不安だったんですがちゃんと面白かったのでよかった。オーロラはうっかり涙ぐむ曲にラインナップされてるけど3てどれとか思うレベル(※先程ggりました)。昼間「役立つ電子」で横川先生の講義を聞いたせいで笑ってしまう箇所などあり(欠かさず参加してるにもかかわらずレポ書かなくなってるのはこれは書いちゃダメ的なのがめんどくさくなったっていう怠惰な理由ですすまぬ)。帰りに渡された中野さんのフライヤー、自分のTLにはベストアルバムが!という面の画像しか流れてなかったんですけど片面フルカラーで12/19ワンマンの告知じゃん!残り1ヶ月切ってるのに!!そりゃここで撒くわな数的に。ちなみに前回WCは見てる筈だが覚えがないというていたらくです。記憶に残ってるインタラって初めて見たやつ(東京パラネシアン)だけだな…
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | 平沢進/P-model | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

2015.11.21.[爆裂じろう祭!!vol.10]1日目

@新宿Motion
open17:30/start18:00
adv3000/day3500(+1d600)

ヘルヘッドアコースティック
壊れかけのテープレコーダーズ
木魚
Boogie the マッハモータース
ヤング100V

司会:中嶋勇二/里咲りさ


※わりと簡易メモ
じろう祭もいつのまにやら10回目になりましておめでとうございます。2DAYSの1日目。司会の中嶋さんは東京タワーズのひとだそうですが野球DJもやってるとかで度々野球ネタを(自らではなくネタを振られて答える感じ/アイドル現場で最後列で腕組みしてみてる人を「後方彼氏面」というそれを球場に置き換えると「家系ラーメン面」っていうのが面白かった)。里咲さんはアイドルプロデュースする社長だとかいうても何故司会に抜擢されたかというとそのキャラクターのようで、なるほどフリーダムでした。ぼったくり価格でグッズ売ってるとかグループのほうはメンヘラ曲とかでも自分のソロはいい曲なので!とそこは常にアピール。

続きを読む
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | ヤング100V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

2015.11.19.[ビートサーファーズサミット Vol.3]

@高円寺HIGH
open18:30/start19:00(+1d500)
adv3000/day3500

Foo-Shah-Zoo
GalapagosS
HONDALADY


サミットも最終日。あと30分遅く始まれば…と思いながら高円寺。目当てのバンドを訊かれて考えたけど全部にしておく。全部お久しぶりですすみませんすみません。結構人入ってるけど目当てのバンドで入れ替われる余裕スペース感。


続きを読む
ラベル:三浦俊一
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | 電子音楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

2015.11.17.[祝電 - Together in Electric Dreams - Vol.3]

@四谷Lotus
open18:00/start18:30
adv3500/day4000(+1d600)

monogramme type-west
デジタルス?
横川理彦
NeoBallad


※メモが簡易メモになる時期ですみません。

とある条件下によりとてもmonogramme見たかったんですけど早退の余力が無くとぼとぼと19時半すぎだか階段を降りてたら中井さんに出くわし謝られてしまう事案。丁度小銭が無くてドリンク代に千円札を出したら100円玉切らしてると400円分50円玉で返ってきたので何故そんなに50円玉の用意が…。

デジタルス?:ぴっこぴこ歌っているところに入場。結構な人入りでとりあえず後ろでそっと見る。クラフトワイフの方が出てきて、以前彼女がアップした音源を勝手に使って曲作って事後承諾申し出たら快諾な上にボーカル買って出たとかでその曲(ケータイ)を最後に。終わってフロアの下手側の壁の前でメカノ店長とデジタルスの方がトークを始め、ようやく呼ぶことができた!という話よりデジタルス氏の勝手メカノ宣伝動画のインパクトがものすごかった(笑)。そしてサプライズ!とドレスアップした奥様がステージに登場、店長若かりし頃の曲を歌うという事件が。個人的には何故かデジタルス曲に遭遇しないままここまで来てしまったので感慨も何も無いんですがみんな楽しそうで何より。

横川理彦:音が割れまくってるままにデーモン。割れてたマイクの音をなんとか普通に戻していつものラインナップだが下地の音が違うというそれ。本日は(ネオバラと)民謡対決といいつつ世界の民族音楽をもってくる仕様。リサイクルはお客さんを二手に分けて\サイクル機構は!/\自己中で!/を歌わせる。どうもデジタルスを大変気に入ったようで合間合間に「♪いんたーねっつ」とかはさんで来たり。告知として11/28の役立つ電子。何を講義するか説明しつつ、平沢新譜のタイトルを噛んだり「現象なんちゃら」とか「白虎野(の)」とかテキトーだったりする横川さん。本日の辻師はリウマチとジョークではなくハワイのおっさんの歌に乗せていました。

Neoballad:久々にネオバラ(すみませんご無沙汰しております)。さちさんお変わりなくお美しいしかっこいい(そして遅ればせながら先日高専出身ときいて何を専攻していたのか気になっているところ)。今日はテクノ寄り選曲(ソーラン節や斉太郎節や秋田音頭など)ということでしたがほっこり目な茶碗蒸しの歌やらバラードな炭坑節などあり。ネオバラ版真室川音頭初めて聞いたかな…どうだろ(岩下さんがVJなのに脳内VJがメテオール版を上映してくる)。最後はメカノ商売繁盛を願って秋田大黒舞。アンコールはまたあいましょうという沖縄の曲でと安里屋ユンタ。あと上領さんもデジタルスお好きなのね。

終演後、横川さんが平沢さんのCDを買うプレイなどあり。今回が一番お祭り感というかハレの日感あったなー最初見れてないけど!
ラベル:横川理彦
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | NeoBallad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

2015.11.14.[中野テルヲ ワンマンライブ@GAZIO]夜の部

@つくば cafe GAZIO
open17:00/start18:00
table4200/standing3000(+1d400〜)

中野テルヲ


cafeGAZIOは閉店するらしく、それで承諾したのかなという邪推とともにつくばへ。昼夜2公演、同内容アンコール無しと事前アナウンス。チケットは予想通り抽選になりましたがなんとか第2希望で夜立見(遠いので昼に見たかったんだけど同案多数という事か)。立ち見は整理番号ついてないのでとりあえず16時ぐらいに赴きまして待機。昼の部が16:20までということでほんのり音漏れしててcafeだもんなーという感じ。だんだん暗くなって雨脚強くなってようやく入場。先ほどすれ違った昼の部の知り合い人数より夜のほうが圧倒的に多い。会計と共にドリンク持たされる式(提供に時間がかかるものはさすがに伝票渡されて後でだったけど)。カレー事前注文の人も即渡されていて「お、おう…」てなった。わたくしはテーブル席が取れた場合だけカレーという備考記載してたのを無視されてたけどその旨伝えるとキャンセルしていただけました。場内には11/17発売の平沢新譜が流れていて多少いらっとしてたんですが場所柄仕方あるまい。開演待ち中、それを流していた機材が棚から転落してましたがわたくしの念のせいでないと思います。片方しかスピーカー鳴らない!みたいなトラブルもあったみたいですがなんとか復活したようで。

続きを読む
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | 中野テルヲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

2015.11.12.[tokyo pinsalocks ONE-MAN LIVE「TOKYOメルト」]

@下北沢440
open19:00/start19:30
adv2800/day3300(+1d600)

=opening=
COET COCOET LIVE
=第一部=
tokyo pinsalocks "petit set" LIVE
ゲスト:ピロ(Per.)
=第二部=
tokyo pinsalocks"BAND SET" LIVE
サポート: YANA (Dr.)、三浦俊一(Gt.)
ゲスト: COET COCOEH (Key.)


15th記念ワンマンライブ。2部構成着席仕様。最初にオープニングゲストということでCOCOEHさんがエレピ弾き語り。しっとりまったり。ピンサロックスとの出会いなど語ったり。第一部はnaokoさんとhisayoさんとパーカッションのピロさんの3人。ピロさん白眼鏡で長身、黄緑色ぴよん吉Tで楽しげに叩く。パーカッションがいい具合にはまる選曲。古いところからヘブンズチョコレートとか音スッカスカ!といいながら。Youという新曲があり。MCは440は座って見れるから楽とか2時間立ちっぱなしが辛いお年頃にとか15thインタビューの話とか始めたばかりの頃にもう10年くらいやってると思われがちだったとか。あとnaokoさんが弾くmicroKORGの音を聴いてあるミュージシャンから「どうやって音作ってんの」と訊かれて「プリセットです」って答えた話が面白かった。今回のワンマンは5月に15thイベントやった時にお客さんから「もっと長く見たい!」と云われたので勢いで決めたとかなんとか(笑)。

続きを読む
ラベル:三浦俊一
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | tokyo pinsalocks | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

2015.11.07.[Live NESS 5]

@高円寺HIGH
open17:30/start18:00
椅子席adv5800/sold out
立ち見adv3800/day4300
+1d500

NESS


ワンマンライブも5回目。リハが押しているということで開場10分押し。今回は椅子席が22席(11席×2列)用意されおり、さすがにゲートキーパーはシャチョーではなくスタッフでした。前の柵とステージの間がなく椅子と柵の間も狭くて横移動がちょっと大変。

続きを読む
ラベル:三浦俊一
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | 電子音楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

2015.11.02.[Over Drive Photography『ヨルノヒズミ vol.1』 ]

〜テクマ!新音源&CDサイズ写真集リリース〜
@四谷OUTBREAK
open18:30/start19:00
adv/day2000(+1d500 or Free flow1000)

Boogie the マッハモータース
メテオール
道産子アナルX
テクマ!
DJ:ミツビシテツロウ

月夜野ヒズミ氏のイベント。氏がライブ写真を撮っているバンドの中から〜というこの組み合わせ、全部見たことある人たちなんですけどもだいぶお久しぶりな名前もあってというかいつのまにXついたのか。とりあえずメテオールは2番手ときいていたので定時あがりで四谷に出向き、到着したらばブギーがラストから2曲目くらい、かな。
続きを読む
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | メテオール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする