2018年03月30日

2018.03.30.[JUN TOGAWA [1日早い] BIRTHDAY LIVE 2018]

@新宿LOFT
open18:00/start19:00
adv4000/day4500(+1d500)

戸川純
(戸川純(Vo) / 中原信雄(B) / ライオン・メリィ(Key) / 矢壁アツノブ(Dr) / 石塚 “BERA” 伯広(G) / 山口慎一(Key) )

毎年恒例お誕生日ワンマン、今年は当日ではなく前日ということでタイトルにも入ってるっていう。入場時にホイッスルが配られておののく(1箇所しか使うとこないアイテムなのに)。相変わらず無くていいレベルのよっっっっわいフリーWi-Fiが飛んでる。20分おしくらいだったかな。後ろの柵のところから見ていたけどかなり音がでかい上にキンキンでボーカルがよくわからず耳栓装着。これ自分の耳が弱くなってるせいなのかこの日の仕様なのかわからないんだけど前回はこんなんじゃなかったと思って不思議(まあ耳のせいだと思うけど)。またひとつ歳を取ったけど何歳にみえる?とかいうのはそうは見えないはずと思ってるに違いないから云々の間にぽろっと57と云ってしまい「ゆっちゃった…」とかかわいい。55になった時に四捨五入したら60で更に四捨五入したら100歳になってそれを考えたらまだ半分くらいと思ったとかなんとか。ツアーで岡山とか回ってて遠くの方だから知られてる曲をやろうということでやったそれまでこのユニットでやってなかった曲がいくつかあり。玉姫様とかロリータ108号とかシンセアレンジ好きなんだけどこの音に合わせてのこの出音なのかなと思ったりなんだり。普通の椅子だとお客さんから見えないのでカウンター用の背の高い椅子で(立ってても座ってても同じくらいの背丈に見える)、踏ん張れる様に足元に台が置いてあるらしいがそれに片足ふんばってもう片足ぴーんてしたところで足が攣ったところでまた「クラブチッタで足が攣った」てのを(笑)。声は出ていたけども高音が無理っぽく、アカペラ極東慰安唱歌(1番のみ)の後半出なくなっていたところをフロアからふわっと合唱がおきて「卒業式みたい」ってお礼を述べる戸川校長先生(原曲のキーで歌ってしまったからとおっしゃっていた)。フリートーキングはこないだジョリッツ版を聴いたばかりだったのでなんかこう…お得な感じ?休憩を挟んで2部。「あなたがパラダイス」は沢田研二の「お前がパラダイス」を女言葉にしたカバーだそうで、「お前がパラダイス」を聴いた時に「会ったとたんに一目惚れ(To Know Him Is To Love Him)」だ!と思った話とかあり。告知コーナーはたくさんあり、中国でやるっていうところで遠い!とかいいつつ中国の方も見に来てくれてて(フロアにもいらした)こないだおしゃれなお嬢さんに「純ちゃんは中国の伝説です!」って云われた話とか微笑ましい。後半、肉屋、バーバラと攻め攻めで最後の曲、と電車でGo!。ホイッスルの使いどころ来た!…けど普段吹いてないと怖いね…。退場するかと思いきや、何やら相談していて。もし余裕があったらと用意していた曲をやろうかやるまいか…という純ちゃんにフロアから\やってー/てことでレーダーマン。アンコールは最初山口さんが出て来てしばらくシンセ奏でてて(かっこいい)BERAさんが加わってちょっとしてあとの3人加わって結構長めセッションが。で、純ちゃんでてきてパンク蛹化の女で終演。おめでとうございました。
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

2018.03.23.[ジョリッツ/ハルコとフランシス]

@横浜 THE CLUB SENSATION
open18:30/start19:30
adv3000/day3500(+1d550)

ハルコとフランシス
ジョリッツ


気になる2組が対バンということでふらりと見てきました。勝手なイメージで地下だと思ってたけど路面店なんですねセンセーション。BGMの音量がでかいのできついなーと思いつつハンバーガーを食べる。以下簡単に。

ハルコとフランシス:耳栓いるかなと思ったけどマイルドにそのまま聴けた。このユニット自体を見るのは2回目だと思うんだけど大体の成分はフランシスなので結構見てる様な気持ちになり、初めてのみなさんの反応はどうなんだろうと気になってみたり。ちょっとしたトラブルはあったけど曲は安定の展開。MCにちょっとアウェイ感があるというかさぐりつつな感じがあるというか、でもオリさんは戸塚出身だそうでコレクターズ在籍時に横浜でやったことはあるけどこのユニットでは初めてで嬉しいとかいう話をしてた。最後コパカバーナでお客さんを立たせて盛り上げてたけど結構店内狭くて席によっては無理がある…面白かったけど。

ジョリッツ:気にはなっていたもののなかなかでようやく初見。…泉水さんの衣装スタイルが変わらなすぎて感動するわ…。おそらく楽屋は2階とかでフロア後方からメンバー出て来て人を掻き分けというか椅子を掻き分けステージにあがっていくんだけどサエキさん手にケンタッキー紙袋を持っていて何…と思ってたらどこかの曲中でチキンかじり出してそれをお客さん数人にもかじらせてる(のかな?)。結構な音量だったので耳栓装着で何もしないよりは歌詞聞き取れるんだけどチキンは謎だったな…。上手ギターの女性(亀ちゃんと呼ばれている)がゲームが好きだというもそっちか!ってところで面白かった(そして帰る道すがら「沙耶の唄」調べてなるほど)。ハルコとフランシスをお気に召した様子のサエキさん、最後はぼくらもとお客さんを立たせ。だからここせまいってー。

面白かったけどずっと大音量なのはしんどすぎるのとそういうところで会話するのが困難なので終演後そそくさと退散。外は雨。
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

2018.03.17.[中野テルヲ Live180317]

@大阪北堀江 club vijon
open17:30/start18:00
adv3800/day4300(+1d600)

中野テルヲ


大阪ワンマンが土曜日というご褒美…しかし同日わりとファン被ってるところのライブが高円寺で…ちょっとずらせばお互い客ちょっと増えるのになんなの…みたいな感じでもやもやしつつ。

続きを読む
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | 中野テルヲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

2018.03.04.[Joy Ride presents CROSS「Belly-landing Show 5」]

@高円寺amp cafe
open18:30/start19:00
adv3000/day3500(+1d500)

CROSS (秋山勝彦+高橋芳一)


翌日が平日のときは少し早めの開始時間がいいなあと思いつつ日曜日のワンマン。入場特典として小さい缶バッジが2つ。ゆったり座れる上にテーブルが2つほどあり聴く側としてはいい感じのフロア具合。機材の詳細を記憶していないのでなんだけど見た目に大体同じ、みたいな。BGMが変わってしばらくして暗くなり、お二人登場。白いシャツに黒ジャケットでおそろいの、いつもの感じ。この時(とアンコール登場時)\かわいー!/っていうコールがあり、事情(?)を知らない男性が不審がっており…(わたくしも何故あの場でなのかはわからなかった/そのネタは終わってるものと認識していたので)。2部構成で間に10分ほどの休憩タイムあり。特にソロコーナーを設けるということはなく全編にわたって二人で演奏。アルバムに入っている曲もP-model曲もあるけど結構長めのインスト曲とかインストかと思ったら最後らへんで歌った!て曲とか昨日作りましたって曲とかタイトルわからないのが多いのでセトリ公開してほしいなあという感じある。アンコールにフジアキでやってた\金!/\ニッポン!/\物販!/\腰巻!/て叫んでたやつをやっていて(こないだわたくしが見にいけなかった回で腰巻がチェキに変わったらしく最後の単語は\チェキ!/だったけど)…えっこれCROSSでもやるんだ…という微妙な気持ちで聴く。2回目のアンコールは曲を決めていなかったようでその場でなにやるー?ってなるも秋山さんがオレの曲やる!ってメメントモリ(フジアキver.的なやつ)。ソロでCROSS曲やフジアキ曲を持ち込むのはわからないでもないけど、うーん。次回がはっきりとは決まっておらず6月ごろ、とのこと。

そしてその後の主催側コメントで\\\本人より先に言うなや!///って感じになり、にんともすっきりしないライブって印象に。


次回を是非ともお待ちしております。
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | CROSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

2018.03.03.[中野テルヲLive180303]

@高円寺HIGH
open17:30/start18:00
2F・1F椅子席:adv6300(sold out/+1d500)
1F立席:adv3800/day4300(+1d500)

中野テルヲ


寒さが和らぐも花粉が厳しくアタックしてくる季節に…そんな土曜日ワンマン。今回は2F入口に三浦さん、1F椅子はスタッフというゲートキーパー配置。毎年恒例な4月始まりカレンダーやらバッジやら新しいグッズに加えて新しい会場限定シングルが!こないだ出たばかりなのに!!(さすがに新曲ではなかったが嬉しい選曲)。ステージ上、机上から電鍵が消え、相変わらずUTS-6はかたっぽしかいない。スカイセンサーはアンテナぴーんとして机上上手に立てて置いてある。後方下手に黒ムスタング。ダミーヘッドとテープレコーダーは無く、代わりにオシレーターがいくつか後方上手下手に分かれて配置(上手下手と云ってもセンター寄りなので、椅子席の場所によっては前方MacBookやらスカイセンサーやらに遮られて片方は見えるけど片方なんだかわからん、という視界/後ほど説明があってありがたかった)。電鍵はこちらのほうにセットされているようす。ちょこちょこと出てきてちょこちょこセットして去ってくローディーさんがスカイセンサーの背面(というか横のぶっといプラグが刺さってる黒いのの後ろ)になにやら光るちいさいものを引っ付けてたので気になりつつ。10分ほどおして開演。

続きを読む
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | 中野テルヲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする