2016年02月27日

2016.02.27.[木魚とHAが、Musu Boreと。]

@新宿URGA
open18:30/start19:00
adv2500/day3000(+1d600)

Musu Bore
HA
木魚
DJ:S*H*A*M

入場はライブハウス売りのが早いのはわかっていたが無精をしてe+で取ったのでのんびり開場時間ギリくらいに向かったら外に人あんまりいなくてどういうことと思ったけど階段に並べましたね忘れてましたね。最終的にはひといっぱいに。

Musu Bore:スペシャルゲスト表記でしたが実質3マン的な持ち時間。男性3ピースだけどロック!てな感じではなく大人向けなじっくり聴かせる音というか。故に後半椅子が欲しくなる。「木魚パイセンとHAパイセンに呼んでいただいて」と云ったけど歳そんなに違わなくて老人ホーム的な感じで楽しんでいってとわりといい感じの黒髪眼鏡男子(ドラム)が。物販を物販シーンて云ってたような。ワンマン3時間やってドキュメントアルバム作ったとか栄枯盛衰というwebドラマに曲が使われてるとか。次回は3/14池袋手刀とのこと。

HA:遭遇2度目ですが前回たくさんバンド出るイベントの弊害で記憶ぼんやりエリアに没していたので「そうだこんなだった」という感じで見ました(すみません)。ボーカルが特徴的だと思うんですがフロアからは\いいドラムだ!/っていう声援が(同じ人から)何度も上がっていてちょっと面白かった。唐突にお客さんに向かって「どこから来たの」と尋ねたら最前センターの2人が名古屋と札幌で\何しに?!/って声が上がったりとか。スティーブ・オースティン推しみたいでプロレスラーだそうですがそのような男性にせめられたい女性が増えてるといって次の曲へのフリということでしたが「せめられたい/いたい…」って歌なので笑ってしまうのと同時にそのフリはちょっと違う気がですね。あと物販で缶バッジ無料で配ってるので必ず持って帰ってと次回ライブは5/14にここでBERAさんとかと。URGAは5月末閉店になってしまうのでこれが最後になるっていうちょっと寂しさ。

木魚:のっけから木魚のジ・エンドで、でもはっちゃきさんがステージに現れない…と思ったら後ろから音が。フロアの人波を割ってタム叩きながら練り歩き、前方でロックオンした人にめっちゃ詰め寄りながら叩いていたので笑って見ていたら…こっち来た!!!待って!あたしこういう時どういうカオしたらいいかわからないの!!!笑えばいいと思うよ!!!みたいな感じでしたが後で思うにポケットにカメラ入ってたんだから毛穴レベルの接写したればよかったぜ…※ブレます。執拗に狙われてた人いたけど後でやたらRTされてくる人かーと納得。そんなはっちゃきさん、黒剣道着で脇差しみたいにドラムスティックさしたりして見目よかったけど個人的には袴裾チラの足ばかり見てた。下駄は白系でそこは黒くないんだなって。コール&レスポンもおなじみな感じに。ツネヲさん、サザエ貝殻をマイクにあてキーンとか鳴って「海の音聞こえた?」っていうからフロアが\聞こえた!/って返したら「聞こえるわけないっしょ」と打ち返される。本日は木魚33th記念興行第一夜だそうであけましておめでとうございます。毎回今日で終わりと思ってやってるけど本当に今日で終わりになりそうとかいうので当然フロアから\えー!!!/という反応が。それで「よし!はりきって行こー!!」とかいうものだから違うイントロ出ちゃったりとか。その後、引退宣言を取り消しサザエ(8ドル/ドルのみ取扱い)売るくらいしか出来ないんですけどといいつつほどほどにやりますんでよろしくとのこと(しかし次回予定はまだ無い)。持ち時間が長めだったからかあまりやらない感じする偽りの交錯やってまして、もっと定番曲以外もちまちま混ぜていけばいいと思います(そしてスペース木魚を…(笑))。ラブ・木魚、唐突に「ワ〜ン?」\?!?/「ワ〜ン?」\ワ〜ン?/っていうコール&レスポンからのカウントから入るなど。あと何処からかを答えた2人がぽくぽくされてた。はっちゃきさんもスティックで1人ぽくって即持ち場に戻らないと!って感じで戻ってったの多分ここたぶん。ツネヲさんフロアに降りて歌ったりとかして本編終了。去り際のコールに反応するニャンコさんがかわいい。

アンコール。拍手に混じって\もーくーぎょ!/\ぽく!/っていうコールが起こっていてでもぽくチーム人数が少なかったので楽屋に聞こえていたかは謎だけど面白すぎてわたくしコールに参加するどころではなかったわ。「木魚コールとか初めて聞いたような…」とツネヲさん「みんな50を迎え、人生最大のモテ期を感じるよ」。礼を述べ、いらんこと云わ(さ)ずにすっと曲に入るのがかっこいい。曲は疑惑だしなんか声発して始まったけど。なぜなぜ云うところを大変ロックな感じにシャウトってましたがそこはスタンドマイク斜め…ってたらやりすぎか。最後の最後に「良いお年を」と云って去ったのでフロアにざわざわとした感じを残して終演。楽しゅうございました。
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | 木魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。