2017年10月24日

2017.10.24.[ロビン色ノ空+GCACスプリットレコ発!]

@四谷アウトブレイク
open18:30/start19:00
adv1500/day2000(+500/飲み放題)

ろくでもない女
ザ・キーストンズ
キャプテンクーコッチ
ヤング100V
ロビン色ノ空
GCAC

火曜日のアウトブレイクは飲み放題みたいだけど酒をたしなまないチームはさほどうれしくないというか、温かいものが欲しい季節ですね…。

ろくでもない女:開演時間を少し過ぎて入場したのでこちら途中から。オケを流して歌うタイプの女性アイドル3人組。ユニット名がビジュアル的にも内容的にもそぐわないのなんなのと思ったけど公式に説明があり…活動1年経たずしてメンバー半減してるとか活動資金が募金とかいろいろ大丈夫なのかしら感あるな…。あとフロア前方に空間があるのがせつない。動きは激しくなく有線マイクですごいハウらせてた曲があった。がんばれ。

ザ・キーストンズ:3ピースなロック。ドラムがボーカル張るバンドかと思ったけど全員Voついてる、ので女性ベーシストがメインで歌ってる曲もあったけどイメージと違ってだいぶキンキンした声だった。

キャプテンクーコッチ:4人組だったかな…公式だともうちょっといるみたいだけど。ヤングと同じくセンターボーカルがフリーダムキングでヤングと対バンなのが嬉しいらしい。退き気味で見てたけど(客いじりに来られるのが苦手)面白かった。

ヤング100V:新生HPできたけどここから予約ができないのだった。冒頭茶谷さんが「四谷つやつやー!!」と叫んだものの誰も回収せずに曲へ。オレンジ色のつなぎで胸元結構あいてて下のピンク生地に茶色プリントのTシャツらしきものが見えていたんだけどその柄が最初ビスチェに見えていてこれまたチャレンジングなセレクト…と思ってたけどハート柄っぽいようなちょっと違う様なとりあえずビスチェではなかった(安心)。スイミーから始まったものの、ラストでドラムがもとぐった感でうまく合わせて終われず残念な感じに。新曲は2つあってひとつはペチータ、もうひとつはノーモア前世。このペチータ、何かと思ったらヨングミラテチータの空耳っていう(そしてこの話対バン客でわかった人いるのか気になる)。アウトブレイクのブッキング3回戦を勝ち上がったとか云ってたのでレコ発なバンド側がよんだ訳じゃないのかな。というか司会(常にここで聞く声/姿はわからない)がいたり出演バンド数多かったり(=持ち時間が短い)あまりレコ発イベントの感じがない(MCでは触れられてるけど)。2人のニコルやって次回ライブの話などしてたら長くなりすぎた様でハコの人からストップがかけられ垂直船で終了。

ロビン色ノ空:セッティング中、指に装着する光るものを渡される(スタッフでなくファンの者と名乗ってた気がするんだけどロゴ入ってたし個人で用意するようなものなのか)。物自体を光らせるというより前方を照らせる形になっていたので無闇に振られて目に入ると眩しいんじゃ…。それはそれとして男性3ピース。結構ちゃんとしてるし盛り上がってる。そして終演後、光るものを回収してるような声が聞こえなくて困惑。

GCAC:一瞬聞き間違えるバンド名。3人組だけどドラムとギター2本でベースがいない(音は使ってる)ように見えたけど後ろから座ってそっと見てたので姿はあまり見えてない。女性ボーカルで熱い感じの歌詞を。エモいってやつなのか。そういう世界から離れたところにいるけどいいなって思える感じのステージ。

そこそこいい時間から始まって6バンドとか平日だしヤング終わったら帰った方が翌日の仕事に差し支えなくていいんだけどでも失礼な気がしちゃって振り切れないのがダメなところだよなと思いつつそれで見なきゃ良かったと思った事は無いのでまあこれからもそんな感じなんだと思われ。おつかれさまでした。
posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | ヤング100V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。