2018年08月25日

2018.08.25.[Pandora Autoload Tour]大阪

@北堀江club vijon
open17:30/start18:00
adv3800/day4300(+1d500)

中野テルヲ


大阪はいつものビジョンであんしん…と、ここ最近で新しくなったところとか回って以前Twitterでみたあのパフェ阪神か阪急かどっちかに店あった筈だが店名なんだっけ…で右往左往してたら今日は土曜日で故に開場開演時間が昨日と違うってすっっっこり忘れてたわ!てなもんで、余裕で凹先端部分に入れる番号だったのに一番後ろから見ましたね。まあたまには後ろからでも新鮮なきもち(ただ脚がよく見えないのが最大の問題)。

衣装もステージ上も当然昨日と同じ…1号信号機上の石?の位置が入れ替わっているくらいの違い。あ、あとスカイセンサーのアンテナが斜め方向に伸ばされていた。中野さんが登場する直前の照明がなんか派手で来たいを煽る感じでフロアがわーってなってた。導入は同じくギターつま弾いてPandora Autoload…に入ろうとしたらまた昨日飛び出していた音(だと思ったけどどうだろう)が出て来て中断。「えー…いきなりトラブルに…」となにやらぶつぶついいながら作業、「ちょっと前に戻って」と少しだけ戻して再開。イントロのあの雰囲気ぶち壊しな感じではあったけどライブならではの出来事。この日は最初からオシレーターいじりをしていて、そこから振り向き様のホイッスル。マイ・エイリアン、Nocto-Vision For You、Pilot Run #3、と同じセトリで進行。スカイセンサー、ちょっとは反応していた様な気がするけどあまりいじりにいかなかった感じ。3rdはアルバムで伸ばした声の抜きに艶あって「お、おう」てなるんだけどこれライブでも再現するのかな?と思ったら昨日はそこまでではなくてこんなもんかなーと思っていたところ、今日はちょっと近い感じ。ベースに替えてEardrum前のビョ〜ォォォォォはちょっとだけスカイセンサーいじった後オシレーターの音を重ねてた(電鍵の押すところに石を置いて押さえ役にしてたりとかしたのここだっけ)。UTS-6は2つあっても昨日光らなかった上手側のは一切使わず。Summer、箱庭のダークマター、現象界パレット、とベース使用ブロックセトリも同じ。終わって改めましてMC。大阪は春のワンマンぶりと挨拶してアルバム発売記念ワンマンツアーですというお話。なのでアルバムからは全曲入れたセトリを用意、先程のSummerと箱庭のダークマターをライブで演奏するのは今日で2回目、という旨話していたけどその後が続かず「えーーー…」と云った後しばしかたまる。場内ざわざわしてると「…考えているフリをして休んでいます」って起動した。よかった。アルバム特典の話はここの時点でしていて出来上がったリミックス曲は名古屋前日、東京を出発する前に出来立てを聴かせてもらったとかいっていてそんなにギリギリ…と思ったけどさておき「非常に素晴らしい出来」「お見事」と褒めてたのでよかった(?)。「気になる方はどうぞお買い求めください」と、ちゃんと販促した後ギターチューニング…しばし無言。「…チューニングするフリをして休んでいます」。マシンのエラーはあれから出ないけど中野さんがちょくちょく停止している…みたいな風味。昨日はホイッスル外してから提げてた邪悪なアレをこの日はホイッスルの上からつけていてガシャガシャした感じ(後ろからなのでそんな音は聞こえないけど)。カナリア、星めぐりの歌からのRadio Spaceship。今夜はブギー・バック、大阪では毎度イントロ始まると\フー/って反応がある印象。メモ!ゼロックス!部分は人差し指振りのみで、昨日より反応があった感じだけどホントに云ってもいいのか感はやはりある。ノイズバリバリをしばらくやっていた時の照明が雷みたいになってた。そんなイントロからのデッドエンド羅針、宇宙船へと畳み掛ける。結構ハードな宇宙船だったな…手をぶんまわして弾くやつ(ウインドミル)とかやってた。最後はグライダー。へんなノイズが出てくる事も無く終われて「どうもありがとう、中野テルヲでした」。

アンコール。またそそくさと上着の合わせを押さえながら出て来て張り出し部でバッと開きTシャツ見せつけ。定位置に戻り早口で「どうもありがと」と云って手ぶらでMy Demolition Work。UTS-6を\ドーン/とやっていたけどもうちょっと欲しいなー。「云え」とは云わずにマイマイ云わすのを手で煽ってくる仕様。セトリ変わってたのここだけで後はフレームバッファII。

二度目アンコール、物販紹介はやってしまったのでMCは短く、再度アルバム「Pandora Autoload」をよろしくというのみで、虹をみたをやって終演。

その後朝まで打ち上がり、早朝新幹線で帰宅、そのまま11/11のチケ発に挑むというハードなスケジュールをこなしたのであった。というかライブ翌日にチケ発って多くないか…曜日的に仕方が無いのか…。

posted by hyugami at 00:00| Comment(0) | 中野テルヲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。